The voice of mission

その時、わがたましいは歌う

サンプル画像

新刊、小冊子「その時、わがたましいは歌う」500円で発売中

「十戒は愛のことば」
−メッセージDVD−

サンプル画像

「十戒は愛のことば」
−メッセージDVD−

クリスチャン成長講座

クリスチャン成長講座

信仰者も求道者も、グループでともに学び合えるテキストです。信仰生活の充実、成長のためにどうぞご活用下さい。

聖地旅行のご案内

講解メッセージDVD

サンプル画像

1コリント人への手紙
2コリント人への手紙
ガラテヤ人への手紙
ビジネス講演DVD等

聖地旅行のご案内

「春の聖地イスラエルの旅」
2015年

機 関 紙

サンプル画像

キリストの大宣教命令は、その全世界に福音を伝えなさいです。 ミッション・宣教の声は、その世界の動きをお知らせします。


最も大きな贈物


世に勝つ者とはだれでしょう。イエスを神の御子と信じる者ではありませんか。
1ヨハネ5・5

                      黒田 禎一郎

現在、ドイツには多くの難民が押し寄せていますが(前年ほどではない)、大多数はイスラム教徒です。彼らの一部は信仰の自由があるドイツで、イエス・キリストに出会い、回心し、クリスチャンとなっています。神は宣教師が入り直接伝道できない地域から、彼らを引き出しキリストの福音に出会うよう導かれました。それは神の祝福です。

ドイツ難民移民局によれば、2015年にキリスト教徒として難民申請手続きをした人は14%でした。しかしながら、入国した後にイスラム教からキリスト教へ回心した難民が、迫害を受けている実態が明らかになってきました。

6月25日、ブラッデンブルク州ハルベの難民収容施設において、クリスチャンとなったイラン出身女性(46歳)が2人のイスラム教徒男性から顔面を棒打され負傷しました。フルダにあるボンヘーファー教会牧師マルヴィン・ランゲ牧師は、6月に9人のイラン人に洗礼を授けました。彼らは難民収容所で、ラマダン時期に差別と嫌悪な嫌がらせを受けました。女性はイスラム教男性信徒から、イスラム教徒として生きることを強要されました。ビレフェルトの難民施設では、8月に過激派イスラム教徒から回心した14人のキリスト教徒が、死刑宣告を受け恐怖に怯えています。また他の難民施設では、聖書が引き裂かれ破棄されたりする事件が起こっています。

これら一連の事件は、「明らかにされた秘密」と言われ、警察当局も詳細を把握できないようです。難民たちは着の身着のままで、やっとのこと自由の国に入り命が助かった人たちでした。神から与えられた最も大きな贈物は、キリストの救いです。しかし救われ喜びに包まれた聖徒たちには、次の試煉が待っていました。それは差別、強要、暴力、迫害、死などです。教会史を見ると、キリストの福音宣教はこのような戦いの連続でした。しかし、御子イエスを信じる聖徒たちは、主にあってその大きな試煉を乗り越えてきました。それは生ける主イエス・キリストが、聖徒とともにいてくださるからです。

クリスマスは御子イエスの誕生を記念し、御子を賛美し、礼拝するものです。信仰の自由の中に生きる者は、その特権に感謝しようではありませんか。そして苦しみの下にある聖徒を覚え、祈り、できる限りの支援をしようではありませんか。

更新情報

  • 2016年12月4日:トップページ 更新 NEW!
  • 2016年12月4日:東欧の教会と信者は今 更新 NEW!
  • 2016年12月4日:世界のニュース 更新 NEW!
  • 2016年12月4日:タプハ 更新 NEW!
ページトップへ

Produced by PLU-S