ウクライナ支援

「ミッション・宣教の声」では、皆様からの愛の献金を募っています。 混乱下にあるウクライナのキリスト教会とクリスチャンを支援しています。導かれた方は「オンライン献金」でお捧げくださり、ご協力をお願いします。

クレジットカード情報について

本決済では、決済システムとして「Stripe」を利用しています。

クレジットカード情報はミッション宣教の声では保持いたしません。

決済情報はSSLで暗号化され、安全性を確保しております。

手数料等について

海外送金手数料やクレジットカード決済手数料がかかるため、よろしければ手数料を含めてお支払いいただけましたら感謝です。

使用できるカード

利用可能カードVISA / Master / American Express /
提携外のクレジットカードはご利用になれません。ご了承ください。

ウクライナ支援

日本円

アメリカドル

ユーロ

オーストラリアドル

AUD
AUD

英国ポンド

フラン

CHF
CHF

台湾ドル

NT$
NT$





信仰は神に向かう姿勢です

信仰は、望んでいることを保証し、目に見えないものを確信させるものです。

へブル11:1

スイス、アルプシュタイン

最近、私は姿勢について意識するようになりました。姿勢が悪ければ、身体のバランスは崩れてきます。正しくない姿勢とは、体がどちらかに傾いているということです。そして歪みが生じます。その点、私たちの体は正直です。そこで姿勢を矯正する必要が出てきます。エクササイズを通して姿勢を正し、脊髄を矯正すことは大切なことです。それによって体を正しい姿勢に戻し、健康体になります。

同じように、神に向かうキリスト者の姿勢も大切です。私たちは日々、どんな姿勢で歩んでいるでしょうか。自分の姿勢は、果たして歪みはないでしょうか。鏡の前に立ち観察する必要があります。宗教改革者マルチン・ルターは、「聖書は心の鏡である。」と言いました。自分の信仰姿勢を見るポイントとして、次の3点を覚えます。

先ず第一に「信仰」によって歩む姿勢です。へブル人への手紙11章には「信仰によって」というフレーズがなんと21回も登場します。それは信仰の先人たちの姿勢でした。「信仰によって」とは、みことばをそのまま受け入れることです。旧・新約聖書全体の歴史を、「信仰によって」という観点で信じることです。また自分の人生を「信仰によって」観察する人は、正しい姿勢を保持し健康体の持主です。「昔の人たちは、この信仰によって称賛されました。」(ヘブル11:2)と記されています。

第二に「信仰」はみことばを基準とする姿勢です。「十字架のことばは、滅びる者たちには愚かであっても、救われる私たちには神の力です。」(1コリント1:18)また詩篇119篇作者は「私はあなたのみことばを心に蓄えます。あなたの前に罪ある者とならないために。」(119:11)と歌いました。光に向かい姿勢を正すならば、人生は明るく照らされます。光が物体の姿を照らすように、みことばは私たちの姿を照らしてくれます。

第三に「信仰」は主イエスにとどまる姿勢です。ぶどうの木と枝の関係のように、枝は木につながりさえすれば「実」が結ばれます。神にとどまる人の姿勢は、「その人は流れのほとりに植えられた木。時が来ると実を結びその葉は枯れず そのなすことはすべて栄える。」(詩篇1:3)です。

信仰は神に向かう姿勢です。自分の信仰の姿勢を観察し、霊的健康体を保持していこうではありませんか。

ワールドビュー

世界のニュースをお届けしています。

北朝鮮からの叫び

北朝鮮からの叫びのニュースをお届けします。

海外邦人宣教レポート

コロナ禍の海外邦人宣教をお届けしています。

旧東ヨーロッパの教会と信者は今

東ヨーロッパの教会と信者を紹介しています。

過去の記事

476号475号474号473号472号471号470号469号

お気軽にお問い合わせください。06-6226-1334営業時間10:00~18:00(土日・祝日除く)

メールお問い合わせ